デトックスやファスティングに使う酵素ドリンクはコレ!

・プチ断食のススメ

街に立ち並ぶ飲食店、コンビニに行けば24時間好きなモノが食べられ、冷凍食品があれば電子レンジでチンするだけで食事がとれるという現在の食生活ですが、こうした食生活を送っていると内臓は休む暇がなく疲れてしまいます。

また外食が多い場合などは栄養バランスよりも自分の食べたいモノ中心の食生活になるために、無意識に偏食が進み偏った栄養摂取になりがちです。

お酒をたしなむ人たちがたまにお酒を断つ事を「休肝日」などと呼んで体の調整をしますが、食事もたまに意識的に取らない「断食」は単なる精神修行的な意味合いではなく、胃腸などを休ませる健康管理術のひとつでもあります。

イスラム教などでは宗教行事として断食(ラマダン)が有名ですが、なるほどそういえばアチラの砂漠の民の方は太った方が少なく、筋肉質な健康的な体をしている人が多いですよね。

痩せるためにひたすら食事を抜くダイエットは栄養バランスや体調を崩す原因となりますが、正しい方法で行う「プチ断食」はむしろ体のリズムをリセットする句読点のような役割をしてくれます。

・プチ断食にはファスティング用の飲料を用意

ラマダンなどに見る断食の最中は一切食べ物を口にしないというわけではなく、所によっては日中のみの食事の摂取を禁止し夜は普通に食べても良いという風習の所もあります。

宗教とは無関係に体調管理やダイエットのためにプチ断食をする「ファスティングダイエット」をする方も、一切何も摂取しないという方法は間違っており、食事は摂らなくても体調管理のために栄養は摂取するのが正しい行い方です。

栄養を摂るという行為は必須であり、栄養摂取を止めてしまうとかえって代謝が衰え体重減少という目的効率が下がる結果となるのです。

こうしたプチ断食を行う際には代謝を向上させる酵素系飲料を飲みながら行うと体調を崩すことなく、効率的な脂肪減少と内臓の休暇を与えることが可能になるでしょう。

その際に使用するファスティング用のドリンクとしてオススメなのは、88種の野草などからつくられた酵素八十八選です。
体調維持に必要な栄養素をガッチリと含み、なおかつこれまでの酵素ドリンクと違い口当たりのいい飲み口が特徴となっています。

 

リバウンドしない、太りにくい体質を

・食べるのが好きだからダイエットはムリという事はない

「お腹が減る」という状態は胃が空になったことを脳が認識して、そう感じると思っている人が多いのではないでしょうか?

実はこれは間違いでカラダの維持に必要な栄養素が足りなくなると人間は食事がとりたいと欲するために、「お腹が減る」と感じるようになるのです。

人間のカラダというのは面倒なものでカラダに必要な栄養素というのは実に多岐にわたっており、常に貧欲に求めています。

この欲求を満たす、つまり「満腹」にするには、単に食べ物をお腹に詰め込むのではなく「栄養が満たされた状態」にすれば例え少量の食事でも我々のカラダは満腹感を感じることができるのです。

食べると太ってしまうという方の原因は、摂取する食事の栄養バランスが偏っているためでしょう。食事量を制限してダイエットをしたいという場合は、量ではなくメニューのバランスを見なおしてみましょう。

すると自然に過食気味な食生活から矯正が可能です。

・バランスのとれた食事でリバウンドの恐怖からサヨナラ

栄養のバランスがとれていると体の働きが活発になり、細胞レベルで活性化していきます。

俗にいう「代謝があがる」という状態ですが代謝が、あがることによって人のカラダはエネルギー消費量が増えるために食べても太りにくくなるのです。

食事制限でカロリー摂取量を減らすことでダイエットをした場合は、節制中にこの代謝が激減しダイエットを休止して普通の食生活に戻した際に代謝が落ちたままとなるために、脂肪が燃えにくいカラダとなっていてリバウンドがおこりやすくなってしまうのです。

ダイエットのために食事制限をするなとはいいませんが、ただひもじい思いをしたあげくにリバウンドをしてしまうのならば「酵素八十八選」などを飲んで、基礎代謝をあげるか先に申した通りに食事前などに摂取して栄養摂取をしてから食べることでカラダが欲する食事量を自然と減らすほうが、生活と肉体への負担が少ないでしょう。

そして代謝をあげることで、リバウンドの恐怖におののくことのないダイエットができるはずです。

また基礎代謝そのものを活発化するために女性に多い冷え性や生理に関するお悩み、ならびに美肌づくりの基礎も酵素八十八選で構築でき、一石何鳥?なのかしらと思うほどの恩恵を受けることができるはずです。

はぐくみオリゴのこだわり